徒然なるままに…

日々感じたこと等書いていきます

シロクロ

会いたくて会いたくて涙の海、1人漕ぎ渡る

どこまでもどこまでも貴方の声、聞こえてきそうで。

笑顔は今、空に映すから。寂しくは無いから。


コブクロさんの貴方へと続く道


まだ見ぬ未来の貴方に会える日は来るのだろうか。

わたしの世界はカラフルだけど、1つ足りない色がある。

それはピンクだ。恋という名の愛の色。

いつになったらその色も足された世界になるのだろう。

もう一生その世界を見ることはないのだろうか。

満員電車

くさい

ストレス

パーソナルエリアに入ってこないで欲しいと思うのは

わたしのわがままなのかな?


人が多いところに行くのに疲れちゃった

田舎に行きたい

なんでみんな東京に来るの?

でもそのおかげで出会いもある

その出会いには感謝してるのだけれど、

やっぱり人混みは嫌いだ

花火

夏より澄んでる秋の花火

今年は見ることができなかった

去年の思い出を上塗りしたかった

花火を見ると本当に一瞬で儚くて切ない


今週は地元で花火やるらしい

人混みが嫌いだから、行かないけど。

人混みが無ければな


気温差

木曜までは晴れてたというのに、今日は雨。

週末も雨。


髪のセットが大変。


女心と秋の空と髪は本当に変わりやすい

癖毛。

どんなに丁寧に真っ直ぐに伸ばしても五分外に出れば、うねうねになる。

15分外に出ればさらにうねうねに。

晴れれば、うねうねが弱まり。

どうにかならないものだろうか。



誤解

誤解が生まれるのは相互のコミュニケーションが足りないから

足りないことによって、自身の想像だけで決めつけて
そこから先は妄想の世界と言っても過言ではない

ちゃんと相手の話を聞けば、自分で決めつけていたことと違うことだって沢山あると思うんだ

でもコミュニケーションの不足が生まれるのは
やはり相手を理解しようと思わない、面倒だって思ってしまうからなのかな
少なくともわたしはコミュニケーションを取りたいと思わない相手の方が多いかな

コミュニケーション不足から生まれる軋轢の方が面倒な事だってあるのにね

うん、コミュニケーション不足になっても、過多になっても、だめなんだろうな
適度に、距離を、保つ

人間関係というものはなんて面倒なものなんだろう
もし、人と関係を築くことが面白いと思えたなら人生楽しくなるはず

恋愛

結婚したいと思う

でも貴方は恋愛が面倒だという

わたしも同感だ


でもなぜ結婚したいのか

恋愛の上に結婚は成り立っているのに

自分の子孫を残したいという本能があるからなのか


わたしは自分に自信がない

コンプレックスの塊

だから、当然自分の子孫を残したいという気持ちはなくて

きっと独りで生きていく自信がないから

一緒に生きていきたい人を探し求めるのだろう

幸せ

眠い目をこすりながら朝日を浴びている時


声を出して人と話してる時


手話で人と話してる時


テニスで上手くショットが決まった時


思わず笑顔になるくらい美味しいものを食べてる時


自分の匂いがついたタオルに包まって寝ている時


写真が綺麗に撮れた時


満員電車で座れた時


探せば探す程、あるんだ